Windows7もサポート終了するってよ…

Windows XP のサポートは 2014 年 4 月 8 日に終了しました。
そして、Windows Vistaは2017 年 4 月 11 日にサポート終了しました。
お世話になったWindowsのOSがどんどんを終わりを迎えています
別にサポートなくたってって思うかも分かりませんが、セキュリティなどの更新は大丈夫ですか?
ご自身で対策出来ていますか?私のような素人は自分自身でセキュリティソフトを導入し、都度にアップデートして対策をするのはやってられません。
そして、最近になってWindows7も2018年7月17日にサポートを終了するようです。※CPUの違いによって異なる場合があるそうですが。
2017年3月時点で大方のOSのシェアはなんとWindows 7で50%近くがあります。おそらくこれから1年で減少傾向になるのは当然ですが、Windows XPでさえ7、8%のシェアがあります。もちろん全て稼働中なのかどうかは分かりませんが、必ず使っている人が残りますね。
参考ページ:Windows 7と10で75% - 3月OSシェア | マイナビニュース

サポートが終了するとどうなるの?

では、サポートが終了するとどうなるのか、素人ながらに語りましょう。
重要なところだけで。
一番恐いのは何と言ってもセキュリティ部分ですね。
こういうOSのセキュリティ事情は現状完璧はないようです。パソコンに詳しいチンピラがそのパソコンのOSやブラウザの脆弱性をみつけ攻撃をしたりします。サポートがあればそれを修復し更新させてくれます。そしてまた悪者が脆弱性をみつけ、OS側で改善する…
いたちごっこが続くのでOSをそのままほうっておくのは好ましくありません。…と話を聞いたことがあります。
というとサポートがなくなるとデータを盗まれたり、悪者の手によって(気づかずに)悪意のあるプログラムをばらまかされたりすることもあるそうです。だからサポートが有ると助かる可能性が高いということですね。
さらに他にも周辺機器が使えなくなったり、ブラウザ(IEやChrome、Firefox等)も最新版が使えなくなったりするので不便の連続です。

じゃあ対策はないの?

とここで、じゃあ対策はないのと言われると、こんな対策もあるようです。
とりあえずネットワークを遮断する。・・・これは現実的ではないですね(^_^;)
あとは、オープンソース・ソフトウェアを導入し、更新しながらセキュリティシステムも導入し自分で更新していくと言ったやり方。
オープンソース・ソフトウェアとは、ソースコードが オープン (open - 誰でも見ることが出来るよう)になっているソフトウェアの事です。
これについてはメリットとデメリットがあるようなので気になる方は下記のページを読んで下さい。
参考ページ:オープンソースのメリットとデメリット

素人の私ですらなんとなく「じゃあ、新しいOSに対応した方が良くない?」って気分になります。
そちらのほうが安全に使えそうだし、何かあった時に助け舟がありそうなので情弱でも安心だって思います。

ちなみに、Windows8以降にすれば標準搭載のWindows Defenderという以前より強化されたセキュリティソフトがあり、なかなか評判が良いのでみなさんの安全を守ってくれそうです。私もなんとなく同調してます。
参考ページ:Windows8以降はウイルス対策ソフトは必要ない?標準搭載のWindows Defenderで十分だと考える理由
参考ページ:Windows Defender 性能・信頼性・評判まとめ

とここまでいろいろ調べたりした結果、私はこう思いました。

これから1年でWindows8やWindows10へ移行するのをお勧めいたします。

さいごに…

つたない文章ではありましたがご一読ありがとうございました。中には少々誤りもあるかも分かりませんが、粗方大外れはしていまいと思いますので参考にしていただければ幸いです。
パソコンって難しいですね(^_^;)勉強します…
Web実績の一覧を見る

Webに関するワンポイントアドバイスを見る

ウェブサイトに関する最新の投稿

広報企画社の実績を見る

看板の実績一覧へ

Webサイト実績の一覧へ

印刷物実績の一覧へ

その他の実績一覧へ

お問い合わせフォームはこちら