Googleドライブでファイルを簡単共有!

ファイルのやり取りは仕事上よくあるかと思います。
いちいち毎回送るのって面倒ではありませんか?
そんなときはGoogleドライブというサービスで効率化しましょう。
(いまさらですが・・・)

Googleアカウントをもっていれば容量の許す限り自由に使えます。
まずはGoogleアカウントを用意し、「Googleドライブ」と検索してみましょう。

■Googleドライブ
https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/

で、サービスのサイトへ行き、ログインをしてください。
f786f797e27a43f9370483b5040b6f5e
こんな感じがホームの画面です。
もうすでにフォルダを作っておりますが、右クリックからフォルダを作ることがあるのでまずはフォルダを作りましょう。

で、例えば私のフォルダはいろいろありますが、「Share files」が共有用のフォルダとなります。
※社内や外部等複数ある場合は複数作成してそれぞれ専用のフォルダとします。

私の場合は誰かにフォルダを共有したい場合はそのフォルダ名の上で右クリックします。
8ca7a8c1d7c10685f0fe25750e179c12
赤枠の部分、共有したいリンクを取得という部分をクリックします。
cf9354647e8e232e5d0b85ebb4f21e26
リンク共有がオンになります。
下のURLは共有用のURLですので、こちらをコピーし共有したい人へ送ります。
80482f2c7232b19b955388bf475c3b5d
この中には予めtest.txtファイルを入れておきました。
この画面は管理者(私)の画面です。
9b4c954d6ea45f6ed9b845792f2371d1
こちらの画面は共有先の画面です。
同じものが見れます。
Googleアカウントを持っていないと見れません。
※編集可能なのか閲覧だけなのか共有の権限も変更可能です。
以上、このようなサービスは数回使えば慣れますので、臆せず使ってみましょう。
複数のメンバーで共有することで漏れも少なくなりますし、効率化を図りましょう。

以上、快適なウェブライフを。
Web実績の一覧を見る

Webに関するワンポイントアドバイスを見る

ウェブサイトに関する最新の投稿

広報企画社の実績を見る

看板の実績一覧へ
Webサイト実績の一覧へ

印刷物実績の一覧へ

その他の実績一覧へ

お問い合わせフォームはこちら