茨城県 ひたちなか市 温泉施設内 FRP製看板

茨城県ひたちなか市 温泉施設内 看板工事を行いました
お客様のご希望は、和の雰囲気がやわらかなイメージのモチーフ
半月盆をイメージし、電飾(内部電灯の意味)で文字、看板の周りが光るように考えました
こちらのイメージに沿って実際に製作しようとすると、、、問題山積み(汗)
問題1、サイズ
この大きさですと何の材質で製作したら良いのか、、、
問題2、角のアールの表現
お客様のイメージは、角がないやわらかなイメージ
通常、パネル等で製作しますと角ばってしまいます
問題3、重さ
大型になれば重さも増します
壁が耐えられるよう、出来るだけ軽く作りたいところです
製作部隊と打合せ どう表現するか? 話し合いを繰り返します
最終的に決めた材質は、FRP
造形できる強化プラスチックです
この材質のメリットは、
1、造形が用意であること
2、軽さ
3、強度
実際の製作風景です
DSC_1444-e1487315989208
まずはアクリルで型を取る為のベース作りです
取り付けや、光のモレを考え、2重構造にします
DSC_1445-e1487316346430
FRP製作途中です
このあと、角をとり丸みがある角に仕上げます
その後、クルマなどと一緒のウレタン塗装で仕上げます
DCIM0648-e1487316830643
完成です
塗装面は、塗物のような仕上りにするため、クリアー多め(笑)
板面の文字、看板の周りに光がキレイに漏れて一安心
施設内 長廊下に設置されたFRP製看板 
印象に残る看板に仕上がったとお客様にも喜んで頂けました
制作実績一覧へ戻る

看板に関する最新の投稿

広報企画社の実績を見る

看板の実績一覧へ

Webサイト実績の一覧へ

印刷物実績の一覧へ

その他の実績一覧へ

お問い合わせフォームはこちら